2017年
9月
29日
|
04:00
Europe/Amsterdam

メルセデス・ベンツ正規販売店「メルセデス・ベンツ神戸中央」新装オープン

サマリー

・9 月30日(土)オープン、9月30 日(土)-10月1日(日)にオープニングフェアを開催

・兵庫県最大の展示規模を誇る地上5階建てのショールーム

・全国で39箇所目となるAMGパフォーマンスセンターを併設

メルセデス・ベンツ日本株式会社(以下MBJ、社長:上野 金太郎、本社:東京都品川区)と、メルセデス・ベンツ正規販売店契約を締結している株式会社シュテルン神戸中央(社長:西原 興一郎、本社:兵庫県神戸市)は、9月30日(土)に、メルセデス・ベンツ神戸中央を新装オープンいたします。また、9月30日(土)-10月1 日(日)の期間、オープニングフェアを開催いたします。

神戸の中心地である三宮から程近く、国道2号線沿いの交通アクセスの良い立地に完成した地上5階建ての新店舗は、1階にサービスレセプションとワークショップ、2階に新車ショールーム、3階にサーティファイドカーセンター、4-5階には駐車スペースを備え、兵庫県最大の展示規模を誇ります。新車ショールームには全国で39箇所目となる「AMG パフォーマンスセンター」1を併設し、コンパクトカーからAMGモデルまで、お客様の多様なライフスタイルにお応えする幅広いラインナップを10台展示いたします。また、サーティファイドカーセンターは従来店舗の3倍以上となる20台の展示規模を備え、厳しい基準を満たしたメルセデス・ベンツ サーティファイドカーをゆっくりとご覧いただけるようになりました。

現在MBJ では、既存のお客様のご期待により一層こたえると同時に、新しいお客様との接点を拡大するため、拠点の大型化、新コンセプトの都市型拠点の展開などに注力し、販売ネットワークを強化しております。今後も、全国217拠点の正規販売店及び144拠点のサーティファイドカー拠点と協力し、販売並びにお客様のサポート体制の一層の強化に全力を尽くしてまいります。

1メルセデス・ベンツブランドの傘下で「究極のハイパフォーマンス」を追求するブランド、「メルセデスAMG」の販売活動を積極的に推進する拠点。